信用

 信用事業は、組合員からの貯金の受け入れ、資金の貸し付け、為替の取扱を主な事業としています。JAが一般の金融機関と異なる特徴は次の通りです。

(1) 組合員が貯金者であり借入者である相互金融である。
(2) 営農・経営指導と結びついた指導金融である。
(3) 組合員を含む地域に密着した地域金融である。
(4) JA-JA信連-農林中金、という系統金融である。
(5) 国の政策や財政資金と密接な関係をもった金融である。

また「JAバンク」とは,全国に民間最大級の店舗網を展開しているJA・JA信連・農林中金(JAバンク会員)により構成された,実質的にひとつの金融機関として機能するグループの名称です。